被災地域への特別派遣について

東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
「日本クリニクラウン協会」は、被災地域を中心とした小児医療施設へのクリニクラウンの特別派遣を実施しています。 王子ネピアでは、「日本クリニクラウン協会」への活動支援の一環として、この特別派遣を支援いたします。
病気とのたたかいに加え、今も余震が続く中で入院生活を送る一人でも多くの子どもに、元気と笑顔をお届けできるよう願っています。

クリニクラウンの特別派遣

【目的】
クリニクラウンが訪問することで、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などに代表される震災後の心のケアや、入院中の子どもたちの不安の軽減とストレスの解消を目指し、子どもが安心できる療育環境の向上のため活動しています。

【訪問先】
震災で被害のあった岩手、宮城、福島県などに所在する小児医療施設。

特別派遣についてくわしくはこちら

トップページへ戻る